厚生労働省 茨城労働局

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 労働局について > 業務内容 > 雇用環境・均等室 > 「働き方改革」推進の取組について

「働き方改革」推進の取組について

長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進により、ワーク・ライフ・バランスの実現を図り、
これまでの働き方・休み方を見直し、効率的な働き方を推進しましょう。
以上をまとめたリーフレットを作成しました。ぜひ、ご一読ください!
働き方改革に関するイベントや情報等をまとめたリーフレット
     茨城労働局では、茨城労働局 働き方改革推進本部 を設置し、労働者の心身の健康確保、仕事と生活の調和、女性の活躍推進等の観点から、所定外労働の削減、年次有給休暇の取得促進、始業終業時刻の設定の見直し、長時間労働や転勤を一律の前提とする雇用管理を見直す「働き方改革」を推進しています。
  茨城労働局 働き方改革推進本部を設置 (PDF:304KB)
茨城労働局 働き方改革推進本部設置要綱 (PDF:78KB)
 
  具体的な取組は、次のとおりです。
  茨城労働局長、労働基準部長等による労使団体への要請、企業訪問等 
     地域全体における働き方の改善に向けた取り組みを推進するために、労働局長等による県内の主要な労使団体に協力を要請しています。
   企業の経営陣を訪問し、必要な情報を提供して企業のさらなる自主的な取組を促進し、または、他の企業にとって参考となる好事例の収集を行っています。
   なお、他の企業に参考となる取組事例について、募集しています。(担当 雇用環境・均等室
  労使団体に対して働き方改革について要請を実施  (PDF4ページ:93KB)
  過重労働解消に向けて労使団体に要請を実施 (PDF2ページ:295KB)
  ベストプラクティス(模範的な)企業への職場訪問 (PDF2ページ:289KB)
 

「夏の生活スタイル変革」 ~ ゆう活 ~

夏の生活スタイル変革について(厚生労働省のページへ)


(厚生労働省のページへ)

   働き方改革の一環として、夏の時期に「朝型勤務」や「フレックスタイム制」を活用し、明るい夕方のうちに仕事を終わらせて、夕方からは家族や友人との時間を楽しむ「ゆう活」を促進する取組を行っています。

詳しくは、次をご覧ください。

「夏の生活スタイル変革」に向けた取組を
(PDF1ページ:145KB)
労使団体に対して要請を実施
(PDF1ページ:66KB)
いばらきstyle『働き方改革』
はじめよう!夏の生活スタイル変革(ゆう活)!
(PDF2ページ:433KB)
 

「働き方・休み方改善ポータルサイト」
  平成27年1月より、厚生労働省のホームページにおいて、「働き方・休み方改善ポータルサイト」を開設しています。企業による自己診断ができる「働き方・休み方改善指標」や取組事例等を掲載しています。
「働き方・休み方改善ポータルサイト」へ        働き方・休み方改善ポータルサイトへ
 
働き方改革を進めようとする企業に対する支援
  「働き方改革について知りたい」 「働き方改革を進めるにはどうしたらよいか」 という企業等のみなさまに対し、次のとおり支援しています。

取組事例等の情報の提供
茨城労働局に設置している「働き方・休み方改善コンサルタント」の訪問による
  コンサルティングの実施

職場意識改善助成金

 事業主のみなさまへ
      「働き方・休み方改善」コンサルティング
      (PDF2ページ:259KB)

事業主のみなさまへ「働き方・休み方改善」コンサルティング ~無料で応じます~
 職場意識改善助成金制度について
      (厚生労働省のページへ)
職場意識改善助成金(厚生労働省のページへ)
 
 

ワークショップの開催
     経営者向け : 平成29年9月12日(火) [ 詳細はこちらをご覧ください (PDF2ページ:712KB)]

     人事や労務担当者向け : 平成29年12月19日(火)・平成30年2月20日(火) 
                                         [ 詳細はこちらをご覧ください (PDF2ページ:849KB)]

 
同一労働同一賃の実現に向けて(「非正規雇用労働者待遇改善支援事業」について)
 

県内企業の取組事例について

 

   本社が茨城県内所在の企業における「働き方改革」の先進的取組、好事例について紹介します。
   働き方・休み方の改善に向けた取組の参考としてご覧ください。企業名をクリックしますと、詳細な内容をご覧になれます。

   なお、他の企業の参考となる取組事例について、募集しています。(担当 雇用環境・均等室

 

 

1.

鹿島動力株式会社
  取組内容:年次有給休暇の取得促進、時間外労働の削減
 
  2. キヤノンエコロジーインダストリー株式会社
  取組内容:朝型勤務の導入、時間外労働の削減、年次有給休暇の促進 
 
  3. 社会福祉法人泰仁会
  取組内容:ワークライフバランス研修の実施、年次有給休暇の取得促進、時間外労働の削減、仕事と家庭の両立しやすい職場作り
 
  4. 県内企業のその他の取組事例
 
  全国の取組事例については、「働き方・休み方改善ポータルサイト」に掲載されています。
このページのトップに戻る

この記事に関するお問い合わせ先
    茨城労働局 雇用環境・均等室  相談・指導部門
    〒310-8511    水戸市宮町1丁目8-31    茨城労働総合庁舎6F
    TEL : 029-277-8295   FAX : 029-224-6265

再就職に必要な技能を身に付けるための職業訓練について 外国人労働者相談コーナー Advisory Service for Foreign Workers  ,  Telephone Consultation Service for Foreign Workers パートタイム労働法の改正について 職員採用情報のページへ 『これってあり?まんが 知って役立つ労働法Q&A』のガイドブック(厚生労働省のページへ)
教育訓練給付制度拡充のご案内 茨城産業保健総合支援センターへ リーフレット 『職場でつらい思いしていませんか?』~職場のハラスメントの解決を労働局がお手伝いします 国有財産売却 電子申請を利用すれば、24時間!労働保険関係等の手続きができます。
キャリアアップ助成金のご案内 茨城県最低賃金額~平成29年10月1日から時間額796円 『配偶者手当』の在り方の検討に向けて(厚生労働省のページへ) 茨城労働局及び管下施設のバリアフリー情報

 | サイトマップ | お問い合わせ | よくあるご質問 |  リンク集 | 
 | プライバシーポリシー | 利用規約 | 労働局へのご意見 |

茨城労働局 〒310-8511 水戸市宮町1丁目8番31号茨城労働総合庁舎
労働局の所在地と組織についてはこちらまで   Copyright(c) Ibaraki Labour Bureau.All rights reserved.